SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ニコニコ動画まとめサイト「ニコニコ大百科」オープン

 動画の再生画面上にコメントを字幕として投稿できる「ニコニコ動画」は、動画を再生するだけでなく、さまざまな遊び方ができることでも知られている。ニコニコ動画のまとめサイトとしてオープンした「ニコニコ大百科」(http://dic.nicovideo.jp/)では、ニコニコ動画をはじめて利用する人も、ニコニコ動画でおきた事件やキーワードについて知ることができる。

 記事には動画を貼り付けたり、ショッピングが楽しめる「ニコニコ市場」の機能によって商品を貼ることもできる。記事ごとの掲示板で、ユーザーどうしがリアルタイムに話し合うことも可能。記事の作成・編集にはニコニコ動画のアカウントが必要となる。また現在は、試験運用中のため、プレミアム会員のみ記事を編集することができる。

 「ニコニコ大百科」では、元ネタ探しや用語の意味の意味を調べるだけでなく、ニコニコ動画の面白さを再発見することができそうだ。

【関連リンク】
「ヤフー」と「ニコニコ動画」、異色のダブルネームから生まれる新しいサービスとは?
過去最高228作品から選ばれたニコニコ映画祭大賞は「15秒でわかる日本のむかしばなし」、次回審査員にはみうらじゅん氏も
はじめてのニコニコ生放送は中断、プレゼントのお知らせを聞いたユーザーは1人もいなかった…
「ニコニコ動画」で、2大新サービスよりも人気だったのは「時報CM」の初音ミクフィギュアだった?
YouTube&ニコ動で1000000回再生!耳コピ演奏の達人「スタインウェイの人」松澤健さんインタビュー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング