SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ソーシャルメディアの実名公表率、最も低いのはツイッター

 ソフトバンク・ヒューマンキャピタルが運営する転職サイト「イーキャリア」は、2010年12月中旬に、mixi・ツイッター・Facebookのいずれかを利用している20~49歳の正社員・契約社員・派遣社員を対象に調査を行い、400名(正社員81.3%、契約社員10.3%、派遣社員8.5%)の回答をまとめた。

 マネジメント経験者の割合は、Facebookユーザーが最も多い45.1%で、ツイッターユーザー、mixiユーザーの順となっている。また、転職経験率では、Facebookユーザーが83.1%と最も多く、ツイッターユーザー、mixiユーザーが続いている。

実名を出しているか(単一回答形式)

 全回答者に、現在利用しているサービスで、実名を出しているか聞いたところ、最も実名公表率が低かったのは、ツイッターで3.6%。しかし、mixi、Facebookともに実名を出している人の割合は1割強にとどまっており、全体的にはまだ実名での登録は少数派であることが明らかになった。

【関連記事】
大学生の9割がmixiを利用、ツイッター利用は2割強
Facebookとmixi、アカウント連携をスタート
Webブランドランキング1位はヤフー、提携でコンバージョン強化

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2011/01/06 12:20 https://markezine.jp/article/detail/13052

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング