SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

JAL×DNP、i Beaconを活用した搭乗便情報提供を目指した実証実験を開始

 日本航空と大日本印刷は、空港内におけるiBeaconを活用した搭乗便情報の提供サービスに関する実証実験を開始した。

 現在JALは、スマートフォン用アプリ「JAL Countdown」を通して、国内線の利用者に搭乗便情報をリアルタイムで提供している。今回、同アプリにiBeaconを活用したiPhone向けの新機能を追加。搭乗日当日に搭乗手続を済ませ、空港の保安検査場に近づくと、搭乗者のスマートフォンがiBeaconに反応してプッシュ通知されるようになった。通知からアプリを起動することで、運航状況や搭乗口、搭乗開始時刻の確認が可能。

プッシュ通知のイメージ
プッシュ通知のイメージ

 今回の実証実験においてDNPは、空港におけるiBeaconの配置計画やアプリとの連携に関する技術開発支援を担当。今後も両社で空港内における活用を検討してゆく。

【関連記事】
ゼンリンとタグキャスト、ジオフェンシングとBeacon活用したO2O実証実験を実施
渋谷マークシティでiBeaconを活用したデジタルスタンプの試験運用がスタート
iBeaconを活用して施設内の顧客導線を解析!名古屋PARCOで顧客導線調査を実施
順番待ち予約サービス「EPARK」、iBeacon使用したO2Oサービスを開始
博報堂、Beacon活用したO2Oソリューション「ACTIVATION-AD」を提供開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/10/14 09:00 https://markezine.jp/article/detail/21066

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング