MarkeZine(マーケジン)

記事種別

JAL×DNP、i Beaconを活用した搭乗便情報提供を目指した実証実験を開始

2014/10/14 09:00

 日本航空と大日本印刷は、空港内におけるiBeaconを活用した搭乗便情報の提供サービスに関する実証実験を開始した。

 現在JALは、スマートフォン用アプリ「JAL Countdown」を通して、国内線の利用者に搭乗便情報をリアルタイムで提供している。今回、同アプリにiBeaconを活用したiPhone向けの新機能を追加。搭乗日当日に搭乗手続を済ませ、空港の保安検査場に近づくと、搭乗者のスマートフォンがiBeaconに反応してプッシュ通知されるようになった。通知からアプリを起動することで、運航状況や搭乗口、搭乗開始時刻の確認が可能。

プッシュ通知のイメージ
プッシュ通知のイメージ

 今回の実証実験においてDNPは、空港におけるiBeaconの配置計画やアプリとの連携に関する技術開発支援を担当。今後も両社で空港内における活用を検討してゆく。

【関連記事】
ゼンリンとタグキャスト、ジオフェンシングとBeacon活用したO2O実証実験を実施
渋谷マークシティでiBeaconを活用したデジタルスタンプの試験運用がスタート
iBeaconを活用して施設内の顧客導線を解析!名古屋PARCOで顧客導線調査を実施
順番待ち予約サービス「EPARK」、iBeacon使用したO2Oサービスを開始
博報堂、Beacon活用したO2Oソリューション「ACTIVATION-AD」を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5