MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ユニセフとLINEがグローバルパートナーシップ契約締結~LINEを活用した募金活動実施へ

2015/02/13 13:30

 LINEは、同社が運営する「LINE」において、子会社LINE Plusを通じてユニセフとグローバルパートナーシップ契約を締結した。本パートナーシップによる活動で得た募金は、発展途上国の子どもたちの健康、栄養改善、基礎教育など、子どもたちの救済のために使用する。

 本パートナーシップは、効果的にユニセフ基金を募ることを目的として、日本、台湾、韓国、タイ、インドネシア、マレーシア、インド、米国、スペイン、フランス、ドイツの11か国を対象に、ユニセフ本部が主導する戦略的パートナーシップ。LINEキャラクターとユニセフロゴを入れたぬいぐるみやマグカップなどのグッズ販売や、スタンプの売上げを寄付する「LINEドネーションスタンプ」の配信、LINE内の仮想通貨が獲得できるインセンティブサービス「LINE フリーコイン」を活用した募金活動など、LINEのプラットフォームを活用したマーケティングPR活動を順次行い、3年間で33億ウォン(約3億6,000万円)の資金調達を目指す。

【関連記事】
11月19日は「世界トイレの日」、日本ユニセフが「見えないトイレ」を設置
ITの力で募金活動の課題を解決!スクエア、「SWIPE for the world」実施へ
「LINE@」が全面的に刷新!EC事業者等も月額無料でビジネス利用が可能に
LINE、女性YouTuber特化のプロダクション「3 MINUTE」への出資を決定
LINEとバーバリーがグローバルパートナーシップを締結、ロンドンコレクションをライブ中継

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5