SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

KDDI、AIを活用した「KDDI AI翻訳」とオペレーターによる「KDDI TV通訳」の提供開始

 KDDIは、法人向けに訪日外国人の接客対応品質および顧客満足の向上を目的とした「KDDI AI翻訳」と「KDDI TV通訳」の提供を開始した。

 「KDDI AI翻訳」は、音声入力もしくは文字入力により、英語、中国語、韓国語の翻訳が可能なアプリケーションサービス。音声認識や翻訳過程にディープラーニングなどのAI技術を活用し、会話の中に出てくる曖昧な表現にも対応できる認識精度を実現している。

 「KDDI TV通訳」は、多言語対応できるオペレーターがタブレットの画面越しに、接客対応者と訪日外国人との間で、異なる言語での会話をそれぞれ通訳する三者間通訳サービス。英語、中国語など9か国の言語に対応している。

 簡単な会話はアプリケーションによる「KDDI AI翻訳」、接客時に複雑な案内が必要な場面では「KDDI TV通訳」を利用することで、状況に応じて迅速な接客対応が可能となる。なお、両サービスともに対応言語は順次拡大が予定されている。

 羽田空港国内線旅客ターミナルを管理・運営する日本空港ビルデングが、2016年3月より、羽田空港国内線旅客ターミナル内の案内所などで「KDDI TV通訳」を実証利用中だ。

【関連記事】
NTTデータ、ディープラーニングによる「AI記者」実現の可能性を検証
日本経済新聞社、AIを活用した「決算サマリー」の配信スタート
トヨタ・コメダ珈琲店・KDDI、地球約65周分の「ながらスマホ運転」防止を達成
KDDI×よみうりランド、 IoTシューズを活用した体験型迷路アトラクションを開始
KDDI×ナビタイム、VRで日本と世界をリアルタイムに繋ぐ遠隔旅行サービス「SYNC TRAVEL」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング