SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

更新頻度の高いページを社内でカンタン制作、フォアフロントが「FF-CMS」のSaaS版を提供、無料セミナーも開催

 今回リリースしたSaaS版「FF-CMS」は、ウェブサイト全体ではなく、ニュースやプレスリリース、サービス紹介、FAQなど、更新頻度の高いページを社内で更新したい企業に向けて提供するもの。HTMLの知識がない人もワープロ感覚で簡単に作業ができるエディタを備えており、ニュースやFAQなど、コンテンツ別に入力テンプレートが用意されている。

「ひとりを楽しむ情報サイト eine」での「FF-CMS」の導入事例
右がSaaS版の利用画面

 そのほかリビジョン管理や、SEOに効果的な静的URLでのページ作成も可能。オプションで携帯サイトも運用することができる。「FF-CMS」SaaS版の初期費用は52,500円から、月額費用は26,250円から。

 また、フォアフロントでは、3月に「FF-CMS」と「FF-アンケート」を紹介する無料セミナーを開催する。

開催日時:2010年3月4日(金) 14:00-16:30 (13:30受付開始)
開催場所:市ヶ谷健保会館 C会議室
住所:東京都新宿区市谷仲之町4-39
定員:15名(先着順)
受講料:無料
セミナー内容:フォアフロント、 FF-CMSの導入事例と機能、FF-アンケートの紹介
セミナー詳細と申込みはこちらから

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング