SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

アマゾン、無料で3G無線通信が利用できる「Kindle Touch 3G」発表

 「Kindle Touch 3G」は、タッチスクリーンを備え、進化したE Ink技術で、明るい場所でも文字を読みやすい画面を実現。3G無線通信を利用してコンテンツを無料でダウンロードすることができる。Wi-Fi接続も利用できるが、Wi-Fiポットを探してまわる必要がないのも魅力のひとつとなっている。

 縦172×横120×幅10.1ミリ、約220グラムのコンパクトなボディには、3000冊分のコンテンツを収録することができる。テキスト読み上げ機能のほか、その本に登場する人物、歴史上の人物、場所などが、本のどこに出てくるのか、またその詳しい説明をWikipediaとShelfari(Amazonの本棚サービス)から見ることができる「X-Ray」機能、つまりエックス線のように本の中身を透視する機能も備えている。

 メールでPDFなどの文書を送信して閲覧することも可能。対応しているファイル形式には、TXT、PDF、MP3、DOC、JPEGなどが含まれる。こうした個人的な文書を3G接続を使ってダウンロードする際には、別途料金がかかる(Wi-Fiの場合は無料)。Kindle Touch 3Gは4月27日に出荷され、米国での価格は189ドルとなっている。

【関連記事】
通販利用者の7~8 割が「楽天・アマゾンの利用者」
アマゾン、インドでショッピングサイト「Junglee」をオープン
電子雑誌のファイル形式、IT職は「MOBI(Kindle)」 出版関係者は「EPUB」
リクルート、電子版『週刊じゃらん』を無料リリース
日本は電子マネーもガラパゴス化している?

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング