SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

2012年ヒット商品ベスト30発表、2位にLINEがランクイン

 「日経トレンディ」は、「年間ヒット商品ベスト30」を発表した。これは、「売れ行き」「新規性」「影響力」の3要素からヒットの度合いを評価し、独自にランク付けを行う企画。

 2012年ヒット商品には、1位東京スカイツリー、2位LINE、3位国内線LCCを選出。

2012年ヒット商品ベスト30

 また、来年2013年のキーワードを「健康の娯楽化」「ボーダレス化」「カワイズム」と予測し、1位日本流ロングトレイル、2位「抗ロコモ」ギア&フード、3位手のひらタブレットを選出した。

2013年ヒット予測ランキング

 今日、消費者のニーズが多様化し、メガヒットと呼べる商品が生まれにくくなっている。そんな中、比較的多くの消費者を引き付けるパワーがあるのが「健康」というキーワード。また、ライフスタイルの変化に伴って商品カテゴリーの「ボーダレス化」も進み、新しいカテゴリーといえる商品に注目が集まるだろう。

【関連記事】
「LINE」ユーザー数7,000万人突破
スマホユーザーが利用しているサービス、LINEがFacebookを上回る
国際線LCC利用者の84%が満足!顧客が求めるのは「さらなる安さ」
2012年9月度テレビCMオンエアランキング発表、商品別1位はリクルート「スーモ」
「メディア」関連の人気サイトランキング(2012年09月)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング