SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Google、今年の上半期「急上昇ワード」1位は「アベノミクス」、「とは検索」は「パズドラ」

急上昇ランキング1位は「アベノミクス」

 Googleは、2013年1月1日から6月30日までの間の「急上昇ワード」のランキングを発表した。これは、Googleの検索エンジンにおける検索ボリュームが、昨年の同期間に比べ急上昇したワードをカテゴリ別に集計したもの。

「急上昇ワード」ランキング
1位 アベノミクス
2位 pm2.5
3位 風疹
4位 パズドラ
5位 今でしょ
6位 ラストシンデレラ
7位 グランフロント大阪
8位 wbc 速報
9位 kitte
10位 アルジェリア

 今年の上半期の検索ランキングには、「アベノミクス」が1位にランクイン。2位の「pm2.5」は、今年の3月に煙霧が東京を襲ったことで話題になった。また、ワクチン不足のニュースが続く「風疹」が3位にランクインし、ニュースを賑わせた話題がトップ3をしめている。

言葉の意味をしらべる「~とは検索」の1位はパズドラ

「~とは検索」ランキング
1位 パズドラ とは
2位 黄砂 とは
3位 風疹 とは
4位 アベノミクス とは
5位 遷宮 とは
6位 面舵 とは
7位 体罰 とは
8位 カラマーゾフ とは
9位 南南東 とは
10位 nisa とは

 言葉の意味や定義を調べる「~とは」検索では、大きく話題を集めたゲーム「パスドラとは」が1位にランクイン。5位には、伊勢神宮と出雲大社で行われる「遷宮とは」、日産自動車のテレビCMから話題になった「面舵とは」(6位)に加え、今年の恵方巻きの方角「南南東とは」(9 位)などがランクインした。

【関連記事】
店頭での検索、ファストフードや衣料品で大幅に増加
スマホユーザー、全世代でGoogleの検索・地図サービスが定着か
クラリオン、Googleの音声認識・検索サービスを使って自動車向けクラウドサービス拡充
ヤフー、NHN Japanと検索領域で業務提携へ
アイレップ、今年の「SEM業界10大ニュース」を発表

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング