SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第101号(2024年5月号)
特集「進化するテレビマーケティング、現在の選択肢」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

セブン&アイ、バーニーズジャパン株式の約半数を取得

 バーニーズジャパンは、世界的なブランド力を持つ「BARNEYS NEW YORK」の名のもとに、高級アパレル、ギフト雑貨などの販売・輸入事業を展開。新宿、銀座、横浜、神戸、福岡に店舗とともに、オンラインショップも展開している。

 同社の株主は、住友商事が127,801株、TMCが127,800株を保有している。今回、セブン&アイ・ホールディングスは、東京海上キャピタルの運営するファンドTMCが保有するバーニーズジャパンの株式を取得することに合意。TMCの保有する全株式を取得する。

 セブン&アイ・グループの百貨店事業の中核会社であるそごう・西武では、プライベートブランド商品を中心とする自主開発商品の強化に取組んでいる。今後、バーニーズジャパンの持つ商品調達力や売場編集力等のノウハウを活用し、商品開発力を強化していきたい考えだ。また、セブン&アイ・グループが推進するEC事業「オムニチャネル」分野との連携も視野に入れている。

【関連記事】
セブン&アイ、ニッセンを126億円で買収
イオンの目指すオムニチャネルが、12月20日「イオン幕張新都心店」から始まる
三越伊勢丹、ソーシャルコマースサービス「FANCY」にオフィシャルページ
アップル、バーバリーCEOを小売事業の責任者に
スタートトゥデイ、ファッション特化型サービス「WEAR」スタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/12/04 12:01 https://markezine.jp/article/detail/18959

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング