SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

オンライン動画vs.テレビ 10代女子の視聴実態は?【GMOメディア調査】

 GMOメディアが運営する、10代女子に関する研究機関「プリキャンティーンラボ」は、「10代女子の動画・テレビ視聴に関する調査」を実施した。

テレビ、オンライン動画の視聴実態が明らかに

 初めに「オンライン動画/テレビの視聴頻度」について質問したところ、ほとんど毎日視聴すると回答した人がテレビは83.5%、オンライン動画は67.7%という結果に。また「平日1日当たりの平均視聴時間」を尋ねると、テレビ・オンライン動画ともに1~3時間未満と回答する人が、約半数を占めた。

オンライン動画とテレビでは、視聴スタイルが違う!

 続いて「平日にオンライン動画/テレビを視聴する」と回答した人に視聴時間帯と視聴場所についての質問を実施。その結果、オンライン動画は夜に自分の部屋で、テレビは朝夜にリビングで視聴するケースが多いことが伺える結果となった。

オンライン動画を視聴するデバイスは?

 さらにオンライン動画を視聴するデバイスは何か聞いてみると、スマホ(91.3%)、タブレット(21.4%)、PC(14.5%)との回答が得られた。また利用するオンライン動画サービスは、YouTubeが98.9%と圧倒的な数値を示した。

テレビはながら見・録画が基本!

 テレビを視聴するシチュエーションに関する質問からは、10代女子は一般的にテレビをながら見していることが判明。「テレビを録画することがあるか」についての質問では、8割超が録画して放送後に見ていると回答したことから、録画視聴も一般的な視聴形態であることがわかった。

【調査概要】
調査主体:GMOメディア「プリキャンティーンラボ」
調査テーマ:10代女子の動画・テレビの視聴に関する調査
調査対象:10代女子(うち53.9%が中学生)
調査期間:2017年8月11~18日
調査方法:インターネットリサーチ
有効回答数:1,053名

【関連記事】
女子高生、LINEをどう使ってる?LINEがWeb動画「JKのLINEあるある」を公開
10代女子、約半数が初めての携帯「スマホ」と回答/アプリDLするきっかけは?
「検索はSNSで」がスマホネイティブ女子の当たり前!?【リゼクリニック調査】
スマホの動画視聴「ヨコ向き派」が増加【モバーシャル調査】
広告主の70%がテレビ予算を削減、動画広告にシフト【AOLプラットフォームズ・ジャパン調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング