MarkeZine(マーケジン)

記事種別

CA、テレビ番組訴求に特化した広告メニュー「Ameba SP TVAD」の提供を開始

2018/07/02 12:30

 サイバーエージェントは、テレビ番組表データを扱うIPGと共同で、テレビ番組訴求に特化した広告メニュー「Ameba SP TVAD」の販売を開始した。

 2018年5月から「Ameba」では、芸能人・有名人ブログサービスの新機能として、IPGと連携しブログ内にテレビ番組への出演情報を掲載する機能を提供してきた。「Ameba SP TVAD」の開発および提供は、これに続く取り組みである。

「Ameba SP TVAD」掲載イメージ
「Ameba SP TVAD」掲載イメージ

 今回提供を開始した「Ameba SP TVAD」では、「Ameba」内の芸能人・有名人ブログのポータルサイトに訪れるエンタメ情報に興味関心の高いユーザーに向けて、IPGが保有するテレビ番組情報データを活用し、テレビ番組を訴求することが可能。

 具体的には、芸能人・有名人ブログのポータルサイトのファーストビューに掲載されるバナーをタップすると広告が拡大され、テレビ番組名や番組概要、番組カット、出演者情報など、番組の詳細情報が全画面で表示される。また、1日単位での短期出稿やエリアターゲティング配信にも対応する。

 外部サイトへ遷移させることなく、番組に関する情報を全画面で訴求することができるため、広告主はユーザー体験を損なうことなく、番組の視聴意欲を高めることができる。

【関連記事】
AbemaTV、年末年始向けに新テレビCMを展開〜約2,000万部の新聞折込広告も
「Ameba」、MOATと連携 第三者測定によるビューアビリティに基づく広告メニューを提供開始
サイバーエージェント子会社のAJA、PMPの提供を開始 「Ameba」の広告配信ノウハウと技術を活用
2017年注目を集めたCMは?年間テレビCM注視度ランキング【TVISION INSIGHTS調査】
テレビCMと動画広告の最適な接触回数とは? CyberBullと資生堂ジャパンが共同検証を実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5