SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ソウルドアウト、中小・ベンチャー向けのLINE販促キャンペーンサービス「SO キカクカ」をリリース

 ソウルドアウトは、中小・ベンチャー企業向けにLINE販促キャンペーンの企画・運用支援サービス「SO キカクカ」の提供を開始した。

 「SO キカクカ」は、LINE公式アカウントの活用をさらに推進するサービスとなっており、販促企画の立案から運用までを容易に実行することができる。

 同サービスの管理画面にて、「投稿キャンペーン」「クイズ・診断」などの企画テンプレートと、当選者人数および商品・金額・内容を設定するだけで企画が立ち上げられる。そのため店頭、DM、Webサイトなどで告知するだけでキャンペーンの開始が可能だ。また運用は、LINE公式アカウントの管理画面上ではできなかった抽選と当選者への通知設定を管理画面上で行える。

「SO キカクカ」キャンペーンフロー (ユーザー導線)
「SO キカクカ」キャンペーンフロー (ユーザー導線)

 販促キャンペーンに興味をもったユーザーは、企業のLINE公式アカウントの友だちとなることでLINEトーク画面上から3~4タップのみで応募が完了する。面倒なIDやパスワードの入力も不要となるため、応募率の向上を図ることができる。

企画テンプレートをご利用可能な販促キャンペーンの種類
1.投稿キャンペーン:フォトコンテスト
2.インスタントウィン:スピードくじ、スクラッチくじ
3.総選挙:投票
4.クイズ・診断
5.シンプル応募
6.マストバイキャンペーン:レシート投稿

 また同サービスは、リアルワールドが提供するデジタルギフト「RealPayギフト」と連携している。そのため、デジタルインセンティブ施策を行うこともできる。

【関連記事】
ソウルドアウト、データ統合・可視化するBI設定サービス「SO カシカ」のデータ連携先を拡充
ソウルドアウト、中小・ベンチャー企業向けのBI設定サービス「SO カシカ」をリリース
ノバセルがオプト、ソウルドアウトとともにデジタル広告とテレビCMの統合プランニング支援へ
ソウルドアウトのデータフィードマーケティング支援ツール、LINEショッピングと連携
ソウルドアウト、中小・ベンチャー企業向けサイト離脱抑制ツールをリリース

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/02/10 15:45 https://markezine.jp/article/detail/35498

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング