SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ADK MS、テレビスポット個人視聴率予測システム「Spot-Navi AI版」を提供開始

 ADKマーケティング・ソリューションズ(以下、ADK MS)は、日本電気(以下、NEC)が提供するAIソフトウェア「dotData」などを採用し、地上波テレビスポットCMの視聴率を精緻に予測し、多くの企業のスポット買い付けの効率を高めてきた「Spot-Navi」の予測ロジックを見直し、新たに提供を開始した。

 ADK MSでは、従来よりSpot-Naviを用いてテレビスポットのオンエア当日における世帯・個人全体や詳細な性年代別の毎分視聴率を予測し、多くの企業においてスポット買い付けの高度化を支援してきた。

 今回新たにNECが提供するAIソフトウェア 「dotData」と「データ管理基盤アジャイル構築サービス」を活用した新たな予測モデルを搭載。これにより、曜日、放送時間・時間帯、番組ジャンル、季節性、その他様々な要素を加味し、従来よりも高度な視聴率予測が可能となった。

 また、今後も継続的に新たな変数を投入することで一層の精度向上を目指すとともに、予測するデータも、デモグラフィック(性年代、職業など)ターゲットに留まらない、消費者の意識や価値観、購入履歴などに基づく「アドバンスト・ターゲティング」にも順次対応していく。

Spot-Navi概念図
Spot-Navi概念図

【関連記事】
ADK MS、ラクスルの「ノバセル」と協業 運用型TVCMワンストップソリューションを開始
Z世代、68%がテレビを見ながらSNSを利用/スマホ利用時間の24%がSNS【ニールセン調査】
コロナ禍により増えた自由時間の使い方、「テレビ視聴」と「動画視聴」が拮抗/Mediabrands調査
NewsTV、コネクテッドテレビの広告枠へ動画広告を配信開始 制作から効果検証までパッケージ化
運用型テレビCM市場、2025年には920億円規模に拡大すると予測【テレシー調査】

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2021/03/09 16:00 https://markezine.jp/article/detail/35698

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング