SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ホンダら3社、考えるだけでロボットを操作できる技術を開発

 このブレイン・マシン・インターフェース(BMI)と呼ばれる技術は、人が考えるときに脳内で発生する微弱な電流や血流の変化を正確に計測・解析することで可能になる。新開発のBMIでは、頭皮上の電位変化を計測する脳波計と、脳血流の変化を計測する近赤外光脳計測装置を併用。これら2つの複雑な情報を統計処理する情報抽出技術を新開発したことにより、脳活動を高精度に判別することが可能になった。

新開発のBMIを用いた実験の概要

 このBMIを用いて、頭部にセンサーを装着した使用者に「右手」「左手」「足」「舌」の4つの選択肢を提示し、それらの部位を使用した運動をイメージしてもらう実験も行われており、計測したデータをリアルタイム解析して使用者のイメージを判別し、その結果を受け取ったASIMOが手や足を上げるなどの動作を行ったところ、世界最高水準の90%以上の正答率を達成したという。

【関連記事】
ウェザーニューズ、花粉の量で目の色が変わる計測ロボット500台を使った「花粉プロジェクト」始動
ハイブリッドカーでの省燃費ドライブにネットを活用、ホンダがインサイトの燃費ランキングを公開
ホンダ、「インサイト」人気でアクセス急増、トヨタを抜いて首位に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2009/04/02 10:35 https://markezine.jp/article/detail/7010

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング