SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第73号(2022年1月号)
特集「2022年の消費者インサイト」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

定期誌『MarkeZine』生活者データバンク一覧

  • コロナ禍から学ぶ生活者行動パターン

    本記事では、新型コロナウイルスが生活者の行動に及ぼした影響を探るべく、消費財の購買に着目。新型コロナウイルス感染拡大初期の「混乱期」から、何度か...

    0
  • テレビ中継での広告露出と視聴反応の可視化

     広告を出稿しても、どれだけブランドが視聴者に届いたのかがわからず、正確な投資対効果を把握できないという課題を抱えた現場も多いのではないでしょう...

    0
  • バーチャル家庭訪問で海外のインサイト発掘

     本記事では、インテージが保有する住居内の360度画像データから、発展著しい中国生活者の暮らしぶりを浮き上がらせていきます。特に、本分析では中国...

    0
  • アプリで変わるテレビの使われ方

     本記事では、マーケティング利用の許可を得て収集されたインテージのスマートテレビ視聴データの中でアプリも含めて分析可能な約100万台(2021年...

    0
  • ミレニアル世代の夫婦に見る新しい日常

     本記事では、コロナ禍におけるミレニアル世代家庭の新しい日常をデータをもとに考察します。

    1
  • コロナ禍におけるテレビ機器利用の変化

     本記事では、コロナ禍におけるテレビ機器利用の変化を調査データをもとに考察します。

    0
  • Special Contents

    PR

  • 食&エンタメに見る新しい日常

     本記事では、コロナ禍における食とエンタメの変化を調査データをもとに考察する。

    1
  • アナロジーでアイデア発想 生活価値の転換

     本記事では、アナロジー(類推)を用いて潜在ニーズを引き出すインタビュ―手法「マインド・アナロジー」を使い、新しいアイデアを発想する方法について...

    1
  • コロナ禍でも伸びた!男性の基礎化粧品購入

     2020年は新型コロナウイルス一色の年でした。外出の自粛や在宅勤務の普及、外出時のマスク着用がスタンダードになるなど私たちの生活に大きな変化が...

    4
  • Job Board

    PR

  • イノベーションを起こす健康消費の捉え方

     本稿では、セルフヘルスケア市場に着目し、同市場の現状やイノベーション創出に効果的な健康消費の新しい捉え方について解説する。

    4
  • 生活者起点で捉えるキャッシュレス動向

     生活者の購買行動の一端である決済行動の変化を理解することは、多くのマーケターにとって無視できない領域と言えるだろう。そこで本記事では、決済行動...

    3
  • ヘルスケア市場の戦略的アウトカム・シフトとは

     昨今の生活者の健康に対する意識の高まりとともに注目が集まるヘルスケア市場。本記事では、ヘルスケア市場で重要度が高まっている「アウトカム」がもた...

    3
  • サステナビリティは日本に浸透するか “超先進層”への調査から変化の兆しを掴む

     最近目にすることが多くなった「SDGs」や「サステナビリティ」。ファッション誌やライフスタイル誌など様々な雑誌で特集が組まれたり、テレビCMで...

    0
  • LGBTs、多様な性自認を尊重したマーケティング調査設計

     SDGsが目指す世界には、LGBTsと呼ばれる人たちが、自身の性自認や性的指向を尊重され、自分らしく生きられることも含まれる。ではマーケティン...

    0
  • テレビCM効率化に「エリア視点」を

     本記事では、テレビCMプランニング改善における“エリア”という視点の有用性を紹介する。ネット広告の台頭により、効果の検証や効率化を求められつつ...

    0

33件中1~15件を表示

おすすめ

イベント

アクセスランキング

アクセスランキング