MarkeZine(マーケジン)

記事種別

米マイクロソフト、Twitterとウェブを同時に検索できる「BingTweets」公開

2009/07/16 13:00

 Federated MediaとTwitterの協力を得て開発された「BingTweets」の画面は大きくいくつかのコーナーに分割されている。左側にある縦長の「tweets」欄には、関連するTwitterユーザーのコメントが次々と表示され、その右側にはBingの各種検索結果が表示される。

「tweets」コーナーには、刻々と新たなメッセージが表示されていく

 また、画面左上にある「trending topics」は、Twitterで語られている注目トピック、人物、場所、製品ごとにタブ分けされており、表示されたキーワードからTwitterの話題をチェックすることができる。また、「再生」ボタンのようなボタンをクリックすると、自動的に検索結果を切り替えて表示することができる。

4つのタブを持つ「trending topics」
右上の3つのボタンをクリックすると、検索結果の内容をさまざまに切り替えることができる

 また、「share this result」に表示されたテキストを使って、検索結果をTwitterだけでなく、メールやFacebookなどに簡単に貼り付けられるようになっている。

BingとTwitterの両方を検索できる検索窓の下には
検索結果を簡単に共有できるコーナーが設けられている

 テキスト、動画、地図など、検索対象が多岐にわたるなか、リアルタイムに人々の話題を追えるTwitterをどう検索エンジンで扱うのか、その答えのひとつをマイクロソフトはBingTweetsで示したといえそうだ。

【関連記事】
Bing、有名人Twitterユーザーの投稿をリアルタイム検索可能に
マイクロソフトの新しい検索エンジン「Bing」、着実にシェアを獲得
「検索エンジン」から「意思決定ツール」へ、マイクロソフトの「Bing」公開
Googleは46個のTwitterアカウントを持っていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5