SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第76号(2022年4月号)
特集「リテール最新動向」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

モバイル マーケティングの「ガイドライン2.0」発表

 モバイル マーケティング ソリューション協議会(MMSA)は、6月6日~7日にわたって開催されている「モバイル マーケティング カンファレンス2007」において、「モバイル マーケティング ソリューション ガイドライン2.0」のセミナーを実施し、展示ブースにて冊子を配布した。

 モバイルは、近年急速に普及し、現在は8,000万台を超え、モバイル・マーケティングの市場は順調に拡大しているが、適切なプロモーション活用が、クライアント(広告会社、広告主等)側で把握しにくいという状況があるのは確かだ。

 ユーザーもモバイル・プロモーションに関する認知・理解は、まだ充分でなく、ユーザーに不利益を与えないようプロモーション活動を行っていくことがモバイル・マーケティング市場の発展には必要だ。
そのための意見交換の場として、MMSAはガイドラインの提唱を行っている。

 このガイドラインはMMSAの前身であるモバイル マーケティング ソリューション研究会の2004年に発表したガイドライン1.0を改訂したもの。企業がモバイル端末(インターネット機能付き携帯電話など)を活用したマーケティング活動を行うにあたり、消費者が利用しやすいよう、モバイルキャンペーンサイトの構築や制作、ツールなどの提供を行うソリューションプロバイダーが留意すべき事項を取りまとめている。

 主だった改訂項目としては、GPS搭載による位置情報やICチップによる決済、コンテンツ面での検索エンジン対策、遵法部分ではモバイルコマースなどだ。

 MMSAは、消費者に配慮したマーケティング活動を行うモバイルマーケティングに関するルールやガイドラインなどの認知促進・啓蒙活動を通じて、モバイルマーケティングソリューション市場の健全な発展・成長、産業創造のために、2006年4月12日設立された。ガイドラインの内容については下記のPDFファイルを閲覧していただきたい。

「モバイル・マーケティング・ソリューションガイドライン Ver. 2.0」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/26 18:18 https://markezine.jp/article/detail/1289

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング