SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

「全日本小学校ホームページ大賞」は、ツイッター、フェイスブックにも対応した「尾道市立土堂小学校」

 2003年にスタートした「全日本小学校ホームページ大賞(J-KIDS大賞) 」は、J-KIDS大賞実行委員会(実行委員長は村井純 慶応大学環境情報学部長・教授)が主催。子供たちの生活と密接に関係している学校ホームページの役割に注目し、飾らない本当の学校の姿を伝えるホームページづくりを評価して贈られる。

 1月28日には最終選考結果が発表され、広島県の尾道市立土堂小学校が大賞に輝いた。コンテンツの質量ともに完成度が高く、フェイスブックやツイッターにも対応した点が評価されている。そのほかにも文部科学大臣賞に、浜松市立大平台小学校(静岡県 )、総務大臣賞に、今別町立今別小学校(青森県)、経済産業大臣賞に、長浜市立高月小学校(滋賀県)が選ばれた。

 大賞を受賞した学校には、無線LAN構築セット一式と『できる録画テレビ Wooo』1台が贈られたほか、その他の受賞校にも協賛企業からさまざまな商品が提供されている。

【関連記事】
ベネッセ、中高生向けに「モテ度診断」公開 
子どもが学校の宿題をするときのインターネット利用率は42.4%
インフルエンザで休校、緊急連絡は電話連絡網?学校ホームページ?
学校裏サイト10万件をデータベース化、教育関係者に公開
大学生の携帯情報端末利用、「デジタルネイティブ」世代としては想像外に活用度が低い

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/01/30 12:52 https://markezine.jp/article/detail/15087

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング