SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

LINEとauスマートパスがサービス連携

左:NHN Japan株式会社
代表取締役 森川亮氏
右:KDDI株式会社
代表取締役執行役員専務 高橋誠氏

 本日7月3日、NHN Japanは渋谷ヒカリエホールにて、「Hello, Friends in TOKYO 2012」を開催。

 同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」事業と、KDDIが運営するスマートフォン向け事業「auスマートパス」とのサービス連携を発表した。auスマートパス利用者に向けて、2012年9月より、「LINE for auスマートパス」を提供する予定だ。

 また、LINEについては、本格事業化に向けたプラットフォーム戦略として「LINE Channel」、ソーシャルネットワーク性を強化する目的の「ホーム」「タイムライン」新機能を発表。いずれも近日公開予定。

 LINEは2011年6月にサービス公開。約1年でユーザー数は世界4,500万人(230か国以上)、国内2,000万人に達した。

 

【関連記事】
企業向け「LINE公式アカウント」提供開始
NHN、無料通話・メールアプリ「LINE」をプラットフォーム化
LINEユーザーのアクティブ率77.4% 【LINE・Instagram・Pinterestの利用動向】
「LINE」登録ユーザー数、世界3000万・国内1300万突破
KDDIとフェイスブック、「ソー活」支援キャンペーン

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/09/11 16:25 https://markezine.jp/article/detail/15999

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング