SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第64号(2021年4月号)
特集「あなたの知らないZ世代」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

米ブライトコーブ、HTML5動画の収益化ソリューションの販売を開始

 「FreeWheel Video Monetization Report」によると、昨年はスマートフォンで閲覧できる広告付きの著作権保護動画コンテンツが前年比で8倍近く増加しており、ストーリー性のある動画コンテンツ表示用のモバイル デバイスとしてタブレットが多用されるようになった。

 米ブライトコーブは、HTML5動画の総合的なマネタイゼーション(収益化)ソリューションを発売。このソリューションにはVAST準拠のプレロール、ミッドロール、およびポストロール広告、広告ポリシーの動的な設定と変更が可能な新しいHTML5動画プレーヤAPI、そしてFreeWheel、Google、Videoplaza、YuMeなどの主要な広告サーバに対応したHTML5動画プラグインが含まれる。

 ブライトコーブは、オンライン動画プラットフォーム「Brightcove Video Cloud」によって、各種デスクトップやモバイル デバイス、多種多様なオペレーティング システムやWebブラウザで、オンライン動画による潜在的な収益を安定的、継続的に高めることができるとしている。

【関連記事】
ブライトコーブ、「Video Cloud Express」と「App Cloud」の日本語版を同時発売
ロックオン、「EC-CUBE」のスマートフォン用テンプレートをリニューアル、HTML5にも対応
グーグル「動画広告向け AdWords」スタート、ユーザーが広告を見たときだけ料金が発生
動画視聴者数トップ3はGoogle・ドワンゴ・FC2
有料動画サービスは根付くか?利用率は5.8%

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング