SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第85号(2023年1月号)
特集「2023年、マーケターたちの挑戦 ──未来を拓く人・企業・キーワード」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CA「アメーバピグ」、マツモトキヨシと共同広告商品展開~リアル店舗へ誘導促進

 サイバーエージェントが運営する「アメーバピグ」は、マツモトキヨシと共同で、リアル店舗への誘導・購買を促進する広告商品「アメーバピグエリアタイアップ with マツモトキヨシ」を企業向けに販売開始した。

 「アメーバピグエリアタイアップ with マツモトキヨシ」は、アメーバピグ内の渋谷エリアに新たに設置される「マツモトキヨシデジタル店舗」にて、期間限定で企業のオリジナルピグアイテムを無料で配布する。さらに同期間中に、マツモトキヨシの店舗で対象商品を購入すると、購入者限定のオリジナルピグアイテムがもらえるクーポンを発行するというサービス。アメーバピグ上で商品を疑似体験した利用者をリアル店舗へ誘導し、商品購入を促進する。

 会員数1,420万人(2012年12月時点)を超える「アメーバピグ」と、全国約700店舗のマツモトキヨシ店頭にて、企業は同時に商品販促を行うことができる。

【関連記事】
サイバーエージェント「毎日フリマ」、流通総額3億円突破
サイバーエージェント等、「リアル・リワード広告」共同開発
サイバーエージェント、スマホ向け広告商品開発を強化、半年で100商品を開発・販売
サイバーエージェント、ソーシャルグルメサービス「グルメイヤー」展開
サイバーエージェント、「Ameba」におけるライブ動画配信サービス会社設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/03/12 11:00 https://markezine.jp/article/detail/17376

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング