SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、電子クーポン配信サービス「ともだちクーポン」を開発

 電通は、ユーザー自身がSNSを通してクーポンを拡散することができる電子クーポン配信サービス「ともだちクーポン」を開発した。第1弾として、3月28日よりFacebook対応でのサービスの提供を開始した。

「ともだちクーポン」Facebookアプリイメージ

 「ともだちクーポン」では、店頭やECサイトで利用できる電子クーポンをSNSユーザーのソーシャルグラフ上の友達に拡散してもらうことで、企業がこれまで築いてきた顧客との関係性を店舗誘導や商品の購買促進につなげる。SNSユーザーはサービスを利用することで、友達と一緒に使えば割引率が上がるなどクーポンを共有できる。

 ユーザーは、PC向けのFacebookアプリの導入、またはiPhone、Android端末向けのスマートフォンアプリをダウンロードすることで、本サービスを利用可能。

 企業は提供するクーポンの利用限度数を設定することができ、クーポンを取得したユーザーはその限度数の範囲内であれば、SNS上の友達にクーポンを送ることができる。また企業は「ともだちクーポン」の運用サイトに登録をすることで、クーポンの発行や管理を運用サイト上でリアルタイムに行える。また、このクーポンを読み取るための2次元バーコードリーダーアプリも同時にリリースする。

 今後はFacebook以外のSNSへの導入を推進していくとともに、ソーシャルグラフの分析機能やCRM施策との連携を図ることで、クーポン配布の効率・効果の向上を目指す。

【関連記事】
電通、英国イージス社の買収完了、110か国展開グローバル・コミュニケーション・グループへ
電通など、アジア太平洋地域向けテレビチャンネル開設~日本コンテンツ市場の拡大が狙い
Facebook、グラフ検索機能公開~ソーシャルグラフで新たなつながりを創出
2012年度国内ソーシャルメディア解析市場、前年度比41.8%増20億円到達か
ソーシャルメディアでイメージする企業とは?Facebookではスターバックスがトップに

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/03/28 21:42 https://markezine.jp/article/detail/17513

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング