SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Amazon.com、紙の本を買うと電子書籍が無料・格安で買える「Kindle MatchBook」を10月スタート

より速く、より美しくなったKindle Paperwhite

新しくなったKindle Paperwhite
新しくなったKindle Paperwhite

 新しい電子書籍リーダー「Kindle Paperwhite」は、ストレージを2GBから4GBに増量し、本物の紙のようにくっきりと文字を表示するようスクリーン性能に磨きをかけている。新しいPageFlip機能では、読んでいるページを開いたまま、ポップアップウィンドウでページごと、章ごとにパラパラとページをめくっていく感覚で別のページを簡単にプレビューしたり、本の最後に飛んだりすることができる

 さらに、無料の3G回線やKindleオーナー ライブラリー、35万点以上のKindle限定のタイトルなど、Kindleのエコシステムならではの利便性も兼ね備えている。

 Kindleエコシステムの拡充へ向けて、米Amazon.comでは、紙の本を購入した人に、格安で電子書籍版を提供する新しいサービスを10月から開始すると発表した。

10月から始まる「Kindle MatchBook」

 「Kinlde MatchBook」は、紙の本をAmazonで購入した人は、そのKindle版を2.99ドル、1.99、0.99ドル、あるいは無料で購入することができるというプログラム。対象となるのは、Amazon.comがオープンした1995年から現在までに出版された数千タイトル。このプログラムは、米国のみの展開とみられる。

【関連記事】
『王様のブランチ』、テレビ番組内のキーワードを抽出しアマゾンへ誘導
Amazonのジェフ・ベゾス氏、ワシントン・ポスト紙を含む新聞事業を2億5000万ドルで買収
Amazon広告売上は2013年に8億3505万ドル、購買データとターゲティングが成長支える
仮想通貨「Amazon Coins」スタート
電子書籍ストア満足度1位は、書店のノウハウを活かした「honto」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/09/05 15:51 https://markezine.jp/article/detail/18417

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング