SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

カラーミーショップとCoineyが連携、商品情報をネットとリアルで活用可能に

 GMOペパボが提供するネットショップ運営サービス「カラーミーショップ」は、コイニー提供のスマートデバイス対応クレジットカード決済サービス「Coiney」とサービス連携し、「商品データ共有機能」の提供を開始した。同機能は、初回利用時にCoineyの管理画面からカラーミーショップの管理画面に遷移すると連携が開始される。以降はCoineyの管理画面にあるボタンをクリックするだけで、商品画像や価格などのデータを簡単にCoineyのレジ機能(商品一覧画面)に反映することが可能。これにより、カラーミーショップのショップオーナーは、実店舗やイベント会場などオフラインでの販売に活用できるようになる。

レジ画面に登録された商品データイメージ
レジ画面に登録された商品データイメージ

 近年、カラーミーショップの利用者の中には、小さなネットショップからスタートして実店舗を持つようになったり、将来的に実店舗を持ちたいと考えていたりするケースが増加している。しかし、実店舗でクレジットカード決済を導入する場合、小規模店舗だとクレジットカード会社の審査を通過できないケースがあるうえ、高額な決済端末の導入コストも発生する。また、POS レジシステムの導入コスト負担も軽くはない。一方Coineyは、小規模店舗でも導入しやすいクレジットカード決済サービスであることから注目を集めている。そこで今回、ネットショップと実店舗のシームレスなショップ運営の支援を目的にサービス連携をするに至った。

【関連記事】
マネーフォワード、ネットショップ構築サービス「カラーミーショップ」と連携
Coineyが「新しい東北」先導モデル事業に参画、年内に会津若松市で100店舗の導入目指す
GMO TECH、飲食店などのO2Oアプリが簡単に作れる「GMO AppCapsule」リリース
クリエイティブサーベイのアンケート、GMOリサーチのジャパンクラウドパネルへ配信可能に
ヤマダ電機、ECサイトなど3サービスにサイト内検索エンジン「ZERO ZONE SEARCH」導入

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/11/05 11:30 https://markezine.jp/article/detail/21312

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング