MarkeZine(マーケジン)

記事種別

NTTデータ、東北楽天ゴールデンイーグルス監修のVRトレーニングシステム提供へ〜ファンサービスにも

2016/09/06 09:30

 NTTデータは、東北楽天ゴールデンイーグルス監修のもとVR技術を用いたトレーニングシステムを開発し、2017年より提供を開始する。実際に開発したトレーニングシステムは、2017年シーズンに同球団のトレーニングに活用される。

 今回提供を開始するVRのシステムは、VR技術を用いて、打者が投手の投げるボールを仮想体験することで、試合でのパフォーマンス向上を目指すもの。ヘッドマウントディスプレイを装着すると、あたかも自身が実際のバッターボックスにいるかのような状態となり、投手の投球を体験することが可能となる。

 今後、NTTデータは同システムを米国市場向けにも展開。また東北楽天ゴールデンイーグルスでは選手強化に加えて、ファンサービスにも活用していく予定だ。

【関連記事】
東京国立博物館と凸版印刷、VR技術で文化財の魅力を体感する新鑑賞手法を開発
VRゴーグル「Milbox」、米Googleの認証制度を取得~YouTubeのVR映像の最適化可能に
朝日広告社、VRコンテンツの企画サービスをスタート~第一弾はラグビーを疑似体験
ワタベウェディング、ハワイウェディングを360度体感できるVRを全国店舗に導入
トライバルメディアハウス、サマソニの「オーディオテクニカ」ブースのVR映像をプロデュース

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5