SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Fringe81、オンライン動画領域の支援強化~専門チーム立ち上げ、動画広告サービスもリリース

 第三者配信やDMP、タグマネジメントなどのアドテクノロジーを開発、提供するFringe81は10月18日、オンライン動画への対応を強化するため、新たに専門チームを設立した。さらに、外部パートナーシップも含めたオンライン動画に特化したマーケティングプロジェクトを本格始動することを発表した。

 同社では、動画広告における成果検証の要望が広告主から増えており、様々な検証・分析を行ってきた。その結果、制作やプランニング、効果計測それぞれに広告主が課題を抱えていることがわかった同社は、今回のプロジェクトを始動するに至った。

 具体的には、下記の解決策をプロダクトとサービスの組み合わせにて実現するという。

 ・各種オンライン動画の制作に特化した制作会社との企画立案・制作

 ・テレビCMとの連動など、メイン企画に合わせたオンラインマーケティングのディレクション

 ・広告配信サービスと大手メディアの広告も含めたデータドリブンなPDCAの実現

 ・第三者配信による計測や動画広告の好感度の計測・検証

 さらに、同社は今回のプロジェクト第一弾のサービスプロダクトとして、スマートフォン特化型の動画広告サービス「Ravid」をリリース。さらに、動画制作領域で事業を展開するCrevoと業務提携を行い、動画広告ソリューション「RAVO」の提供も開始する。

【関連記事】
Crevo×Fringe81、動画広告の制作から配信後の改善をワンストップで行う「RAVO」提供
富士通研究所、会話音声から顧客の満足や不満を特定する技術を開発
スパイスボックス、マイクロインフルエンサーと企業をマッチングする「Teller」の提供開始
ポケモンGOの画面を見せると10%オフ! 横須賀市、猿島航路で「ヨコスカGO割」を開始
帝国データバンクと名刺管理のSansanが包括提携~日本最大のビジネスインフラ構築を目指す

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング