MarkeZine(マーケジン)

記事種別

オールアバウト、ネイティブ広告の態度変容効果を最適化する「運用型コンテンツマーケティング」開始

2016/11/14 10:00

 オールアバウトは、11月14日、記事型のネイティブ広告(以下、ネイティブ広告)による態度変容効果の最適化を目的に、「運用型コンテンツマーケティング」への取り組みを開始した。

 同取り組みでは、「All About」のプライベートDMPをもとに、切り口が異なる複数のネイティブ広告を制作し、誘導元からネイティブ広告、クライアントサイトでのユーザー行動をパターン別に一気通貫で可視化。そこで得たデータをもとに運用・改善を2~3ヵ月重ね、最も効果的なネイティブ広告を見出すことを目指す。なお効果検証は、次の4つの指標を使用する。

  1. 誘導元からネイティブ広告へのクリック率
  2. ネイティブ広告の読了率
  3. ネイティブ広告からクライアントサイトへの送客率
  4. クライアントサイト内で設定したコンバージョンポイントへの遷移率

【関連記事】
ラグジュアリー系フリーマガジン「T JAPAN」がデジタル展開、タイアップ型ネイティブ広告も提供
C CHANNEL、AppLovinのネイティブ動画広告の配信を開始
Twitterオーディエンスプラットフォーム上のネイティブ広告活用し、アプリインストールの促進可能に
先行く米国のネイティブ広告最新事情とは?【SmartNews Marketing Meet up】
ネイティブ広告に特化したアドサーバ「logly lift for Publisher」がリニューアル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5