SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

DACとクオントが提携 コンテンツマーケティング行う媒体社向けに支援を開始

 DACと、読了率などのメディアエンゲージメント指標を提供するクオントは、新たなコンテンツマーケティングにおける指標を開発するために業務提携を行った。くわえて、コンテンツマーケティングを提供する媒体社のデジタル化、収益化を支援するサービスを開始する。

 今回提供するサービスでは、DACのDMP「AudienceOne」とコンテンツの読了率やSNSシェア数などの情報を可視化する「Quant」が連携。媒体社が有する記事や動画、広告などの分析を行うことで、多様なユーザー情報を可視化する。そして、これまで困難だったコンテンツの質的な評価基準を開発し、それを指標に媒体社のコンテンツマーケティング事業を支援する。

 また、インフルエンサーの特徴、情報発信力を可視化することで、媒体社の特性に合うインフルエンサーを特定し、媒体社とインフルエンサー、双方の強みを生かした広告商品、ソリューションを開発する。

 その他、コンテンツの企画、開発、制作、配信運用、レポーティングなどの専門業務のアウトソーシングなどにも対応していく。

【関連記事】
DACと博報堂アイ・スタジオ、コンテンツマーケを支援するプロジェクトチーム「#SHAKER」を結成
DAC、朝日新聞社、集英社の3社がコンテンツマーケティング支援を開始 ブランドリフトを促進
読売新聞、コンテンツマーケティング事業に参入 「YOMIURI BRAND STUDIO」設立
INCLUSIVEと徳間書店、コンテンツマーケティング支援を開始 専門組織も設置
オールアバウト、インフィード型のネイティブアドネットワーク「All Aboutプライムアド」提供へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/02/07 12:00 https://markezine.jp/article/detail/27873

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング