SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クチコミもいいけど専門家の意見も聞いてみたい、そんなときに「@nifty厳選レストラン」

 「@nifty厳選レストラン」は、「フードアナリスト」の有資格者が厳選したレストラン情報を提供し、サイト独自の評価基準によって総合的に評価する。「フードアナリスト」とは、食と食空間を評価・分析する専門家で、料理の評価だけでなく、サービス・安全性、雰囲気を総合的に評価して「1つ星」から「5つ星」までを評価・格付けする日本で初めての資格。現在、約3,000名が「フードアナリスト」として活躍している。

「@nifty厳選レストラン」では、フードアナリストのためのSNS
「食卓賢人倶楽部」も開設している。

 「@nifty厳選レストラン」では、全面的にフードアナリストをフィーチャーし、フードアナリストの有資格者は、プロフィールを登録して自分のキャリアをアピールすることができる。またレストランレビューに対する評価が高まれば、人気アナリストのランキング上位に登場することも。

 サービス開始当初は、約200店舗の情報を掲載するほか、カリスマフードアナリストよるコラムや連載など、食のトレンドや食に関するQ&Aなどの独自のコンテンツを提供。また、フードアナリスト検定試験の「初級」検定を「厳選レストラン」のサイト上のみで行う「Web検定」として実施するなど、新しい試みを展開する。さらに、サイト開設にともない、6月にはオザミトーキョー(東京 丸の内)とシェ・ウラノ(東京 神谷町)の2つのレストランと共同でリアルイベントを開催する。

【関連リンク】
世界34か国450都市の情報を網羅、ルート検索・宿泊予約もできる超ベンリiモード地図サービスがスタート
「好きな料理といえば日本料理」が8割超【好きな食のジャンル調査】
「ミシュランガイド東京 2008」、アマゾンの予約ランキング1位に
都市型シニア層に贈る、厳選されたグルメ情報サイト「WagaMaga 美食空間」

「@nifty厳選レストラン」
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング