SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クリックできるファッション誌、Yahoo! FASHIONに初の男性誌「フィナム」登場

 「Houyhnhnm」は、2004年にウェブ上で創刊された男性向けのファッション誌。ヤフーのファッション総合サイト「Yahoo! FASHION」では「Houyhnhnm」のほかに、「ESTIE」「JADE」「SHORTY」の3つの女性ファッション誌を公開している。これらはいずれも女性向けファッション通販サイト「fashionwalker.com」を運営する株式会社ファッションウォーカーが運営するウェブマガジン。

 4誌いずれも、雑誌をめくるのと同じ感覚でクリックして読み進めることが可能で、「buy it」などのボタンが表示された商品は、そのままウェブで購入することができる。誌面は書店で販売されているファッション誌と比較しても、なんら見劣りすることはない。

 それどころか、これらのウェブマガジンの誌面には「動き」がある。見出しをダイナミックに表示したり、写真が切り替わることによって、ページごとに華やかな雰囲気やクールな印象を楽しむことができる。また、通常の雑誌同様に挿入されたブランドの広告ページをクリックすると、そのブランドのサイトへ飛ぶこともできる。

 4誌の閲覧はすべて無料。フリーマガジンの威力は、街中だけでなくウェブの上でもますます大きくなりそうだ。

【関連記事】
マガジンハウスの雑誌記事を検索できる「MSNマガジンサーチ」公開、雑誌をウェブで公開するメリットは?
Webでひらく本をつくる2つのサービス「BCCKS」と「Texpo」
男性は女性よりも雑誌好き、雑誌広告を見て行ったこと第1位は「ホームページ参照」【ビデオリサーチ雑誌メディア調査】
フルハイビジョン品質で、テレビで雑誌を立ち読みできる「DoTV デジ×マガ」スタート

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/06/06 12:24 https://markezine.jp/article/detail/3970

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング