SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

チケット販売をアマチュアに開放、「誰でも自宅で全国発売」スタート

 音楽や演劇など、さまざまな分野で広がりを見せるアマチュアの活動に対して、公演チケットの販売だけは「手売り」やメール予約による注文などが一般的となっていた。今回、イープラスが提供を開始した新システムでは、誰でも簡単にプレイガイドのシステムを利用することが可能となる。

 簡単な審査の後、パソコンから公演情報を登録すると、パソコンと携帯(3キャリア)向けの販売ページが自動作成される。登録料は10,500円で、講演情報の登録から最短4日で販売可能。チケット購入時の支払方法は、クレジットカードとコンビニ支払から選択する。チケットは、全国のセブン-イレブンで発券することができるほか、e+からの配送も選ぶことができる。

 2009年初旬には、この新システムを使いe+でチケットを販売するアマチュア、インディーズアーティストをフィーチャーするためにサイトをリニューアルする予定。

【関連記事】
巨人戦チケットを自宅のパソコンで発券できる「チケットGIANTS」3月スタート
ぴあ、電子チケット販売に業界初のレコメンデーションサービスを導入
NANOぴあ、8万人のタレント番組出演情報を横断検索「タレントスケジュールβ版」を公開

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/11/13 16:06 https://markezine.jp/article/detail/5886

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング