SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

待ちに待った新機能がGoogleスプレッドシートに追加

 Googleは、オンラインOfficeのGoogle Spreadsheetsに、4つの新機能が搭載された。「数式タブ」「グラフウィザード」「コメント機能」「ウェブ検索機能」だ。日本語版でも使用することができる。ユーザが待ちに待った4つの新機能を紹介しよう。

数式タブ

「Sum」や「Count」といった関数を簡単に入力できる関数タブが実装された。画面上側にある「数式」というタブをクリックすると、代表的な関数がリンクで表示される。さらに「その他」リンクの中には、日付や文字を扱うさまざまな関数が用意されている。

たくさんの関数が用意されている

グラフウィザード

 新たにグラフウィザード用のアイコンが設置され、ここをクリックすることでグラフを作成することができるようになった。グラフの種類は「縦棒グラフ」「横棒グラフ」「折れ線グラフ」「円グラフ」「散布図」の5種類。グラフの中には3Dで表示するものも用意されている。

ウィザードは1ステップで完了し、作成したあとのグラフの再編集も簡単に行える。グラフ上をクリックすると数値が表示されるなど、Webらしい動きを持つグラフとなっている。

グラフウィザード

コメント機能(注釈機能)

 セルに対してコメントをすることができるようになった。セル上で右クリックするとコンテキストメニューに「コメントを挿入」というメニューが現れ、コメントを記入できる。記入したコメントはセル上をマウスオーバーすることで表示される。

ウェブを検索

 同じくセルを選択し、右クリックすることで、コンテキストメニューに「ウェブを検索」という項目が現れるようになった。この機能を使うとセルの値でGoogle検索が行われる。おもしろいのは複数セルを選択し、検索を行った場合だ。このときは全選択セルのキーワードがAND条件で検索されることになる。

参照:「Google Docs & Spreadsheets」
    「Official Google Docs & Spreadsheets Blog: How to make a pie」

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/24 21:33 https://markezine.jp/article/detail/1090

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング