SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第71号(2021年11月号)
特集「きれいごとで終わらせないパーパス・ブランディング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

一歩先行く「ハイブリッドターゲティング広告」をcciグループが提供

 サイバー・コミュニケーションズと子会社のクライテリア・コミュニケーションズは、cciグループが展開する日本最大級のインターネットアドネットワーク「ADJUST」において、6月1日から開始している「コンテンツ連動型広告」に続いて、10月から「ハイブリッドターゲティング広告」の提供を順次開始することを発表した。

 「ハイブリッドターゲティング広告」は、ユーザーのサイト上での行動履歴と志向性を分析して最適な広告配信を行う「行動ターゲティング広告」に加えて、NTTデータの日本語意味理解エンジン「なずき」によるコンテンツ意味感性理解と、利用者の過去の行動履歴と志向性の変化から、「ユーザーの意図」を導き出し、独自のロジックでハイブリッドターゲティングを行い、ほしい人にほしい広告情報を提供することを可能にする。

プレスリリース:「サイバー・コミュニケーションズ、クライテリア・コミュニケーションズ 世界に先駆けて『ハイブリッド・ターゲティング』広告サービスを実現」(PDF)

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2008/02/26 18:18 https://markezine.jp/article/detail/1286

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング