SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第83号(2022年11月号)
特集「Web3、メタバース、NFT ── 最新技術が マーケティングに及ぼす影響」

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通PR、ソーシャルリクルーティング支援サービスをスタート

 電通パブリックリレーションズが提供する「ソーシャルリクルーティングプログラム」は、企業・団体の人事部署だけでなく、広報部署とも連携しながら人材採用を行う戦略的なコミュニケーションプログラム。

 日本のフェイスブックユーザーのうち、22~40歳までが占める割合は約78%。企業の採用活動の対象となる30代半ばまでの層は特にフェイスブックに慣れ親しむ層が多い。このプログラムでは、企業の採用活動の診断をはじめとして、Facebookページの作成・運用から既存のニュースメディアへのアプローチ、説明会の実施など、就活学生・就活者への直接的な対応もサポートする。

【関連記事】
KDDIとフェイスブック、「ソー活」支援キャンペーン
就職ミスマッチを防ぐ「ソーシャルスコア診断書」 
Facebookで人気の「ソーシャル就職企業ランキング 2013」
リクルート、中国の大学生と日本企業をマッチングする「啓程日本」
トヨタ、4年ぶりに企業情報サイト1位に返り咲き

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2012/01/05 11:46 https://markezine.jp/article/detail/14935

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング