SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

おすすめの講座

  • [11月12日]Googleアナリティクス実践講座~基本操作編

おすすめのウェビナー

  • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第62号(2021年2月号)
特集「D2Cビジネス成功の法則」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

Yahoo!JAPAN、トップページにFacebook新着情報表示

 ヤフーは、Facebook Inc.とのパートナーシップに基づき、10月16日よりYahoo!JAPANトップページと、リアルタイム検索にて、Facebookとの連携を開始した。

 トップページでは、Facebookの新着情報を表示。「ニュースフィード」「友達リクエスト」「メッセージ」「お知らせ」の新着及び、そのサマリー情報をトップページ上で確認できる。

 リアルタイム検索では、検索対象にFacebookの全公開と設定された投稿が加わる。本機能追加により、FacebookとTwitterの100%コンテンツを同時に検索可能に。また、Facebookの全公開と設定された投稿のみを検索したり、投稿数のグラフ表示もできる。

 また、今年4月にYahoo!JAPANはFacebookソーシャルプラグインを導入し、現在ではYahoo!オークションを始めとした35のサービスで導入済み。今年6月にはFacebookオープングラフをYahoo!ニュースやGyao!に導入している。

【関連記事】
ヤフーとnanapiがコンテンツ連携、広告のレベニューシェアも
ヤフー、第三のECサイト「Yahoo!バザール」10月オープン
ヤフー「Yahoo!JAPAN」とカカクコム「食べログ」業務提携合意
ヤフー、有料英語学習サービス「iKnow!」導入
ヤフーとクレディセゾン、池袋でO2O実証実験

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai
    • MarkeZine Day 2020 Autumn Kansai

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング