SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第79号(2022年7月号)
特集「TikTok×マーケティングの最前線」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

電通、中国のデジタル・クリエーティブ・エージェンシー「トリオ社」を100%買収

 中国・上海市を拠点とする「TRIO」(以下トリオ社)が提供するデジタル空間におけるサービスは中国全土で高く評価されており、アジア太平洋地域を代表する業界専門誌『Campaign Asia Pacific』は同社を2012年の「Greater China Digital Agency of the Year」と「Greater China Independent Agency of the Year」に選定している。

 これまでイージス・メディア・チャイナによるデジタル事業は、グローバルネットワークブランドのひとつである Isobar(※)の中国拠点である「wwwins Isobar」と「OMP」という2つの事業ブランドで展開。今回買収したトリオ社を、新たにアイソバーのネットワークとして取り込み、社名を「Trio Isobar」(トリオ・アイソバー)へと改名してデジタル事業を展開する。

 これによって、中国におけるアイソバー・ネットワークは3つの事業ブランドで構成され、中国全体で700名以上のデジタルマーケティングの専門家を擁するネットワークとなる。

※Isobar(アイソバー):世界初のグローバル規模でのデジタル・ネットワークで、その規模は世界最大級。クリエーティブ、プラニング、テクノロジー、そしてデータを融合させるアイディアにより、消費者とブランドを結び付ける。世界37か国で展開。

【関連記事】
電通、スペインの広告代理店「Ymedia」の株式51%を取得
電通、オランダのソーシャルメディア・エージェンシー買収
電通、ルーマニアのデジタルエージェンシー「キネクト社」買収
電通イージス・ネットワーク、ベルギーのブランドプロモーション会社「ニューワールド社」買収
電通、インド「ウェブチャットニー・スタジオ社」の株式80%取得

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2013/09/24 17:30 https://markezine.jp/article/detail/18519

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング