MarkeZine(マーケジン)

記事種別

スマートフォン所有率、過半数超えに~女性の所有率が男性をわずかに上回る【VRI調査】

2014/02/25 12:30

 ビデオリサーチインタラクティブは、調査レポート「スマコン(SmartDevice Contents Report)vol.06」の予備調査の結果を発表した。本調査のレポートは3月下旬にリリースする。

 15~69歳のPCインターネットユーザーでのスマートフォンの個人所有率は、前回調査(2013年8月)時点から4.8ポイント増加し、2年前(2012年2月)の2倍となる過半数の54.0%に達した。前回はじめてスマートフォンに抜かれた携帯電話/PHS(フィーチャーフォン)の個人所有率は41.9%であり、スマートフォン所有率との差は12.1ポイントに広がった。

 スマートフォン所有率を性別でみると、今回の調査ではじめて女性の所有率(54.4%)が男性(53.7%)を僅かばかり上回る結果に。性・年齢別に前回調査時点と所有率を比較すると、男性50代でスマートフォン・フィーチャーフォンとも動きが小さく、買い替えの安定期に入ったと推測される。

 職業別では、前回調査と同様に女子学生(85.2%)、男子学生(78.3%)のスマートフォン所有率の高さが目立つ。また、主婦の所有率は前回から6.8ポイント増の45.7%を示し、半数越えが視野に入った模様。

【調査概要】
調査エリア:日本全国
調査対象者:15~69歳のPCインターネットユーザー(21,776サンプル)
対象者構成:総務省「平成24年通信利用調査」より、最近1年間のインターネット利用経験者構成割合に準じる
調査方法:Web調査
調査時期:2014年2月7~11日

【関連記事】
スマホの画面をスヌーピーに!「スヌーピー検索ウィジェット」リリース
スマホ向けアプリ「写真で一言ボケて(bokete)」、300万ダウンロード突破
アメーバ、スマホ向けコミュニティサービスの月間ユニークブラウザ数が1,100万人突破
スマホユーザーの約8割がゲームを利用/長時間利用はファミコン世代
スマホを使って子供と一緒に遊んでいるママは約半数

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5