SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第69号(2021年9月号)
特集「BtoBビジネスの勝敗を分ける戦略」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

トランスコスモス・アナリティクス、ビッグデータ活用顧客行動予測でdmiと業務提携

 トランスコスモス・アナリティクスは、dmiとビッグデータを活用した顧客行動予測について業務提携を行った。本提携により、トランスコスモス・アナリティクスが持つビッグデータ分析のノウハウと、dmiが持つ過去から未来を予測できる解析技術「ベイジアンネットワーク」による予測技術を融合し、顧客と企業のマーケティングプロモーションの効率化を支援する。

 ベイジアンネットワークとは、「原因」と「結果」の関係を複数組み合わせることにより、「原因」「結果」がお互いに影響を及ぼしながら発生する現象をネットワーク図と確率で可視化したもの。例えば、ヒトの行動(購買、離脱、来店、クリックなど)は、不確定要素が多いため、「AならばB」のような単純なルールだけで表すことは難しいが、確率推論を用いることで、単純なルールでは表現できないグレーな部分を表現でき、より精度の高い予測を可能にする。

【関連記事】
ALBERT、ベイジアンネットワークを用いたアトリビューション分析サービス開始
トランスコスモス、動画広告効果分析サービス「t-eams for VideoAnalytics」リリース
トランスコスモス、ASEAN最大のeBookストア「ウークビー」と資本・業務提携
自販機オペレーター約700名を組織化してビッグデータで売上向上を目指す
デジタルインテリジェンス等、「データエクスチェンジ・コンソーシアム」設立

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2014/06/05 13:00 https://markezine.jp/article/detail/20192

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング