MarkeZine(マーケジン)

記事種別

日立製作所、公共機関のオープンデータ推進を 全面支援する「オープンデータソリューション」提供開始

2014/06/30 13:30

 日立製作所は、官公庁や自治体といった公共機関のオープンデータの推進を、計画策定から運用まで全面的に支援する「オープンデータソリューション」を7月1日から提供開始する。

「オープンデータソリューション」の価格ならびに提供開始時期
「オープンデータソリューション」の価格ならびに提供開始時期

 オープンデータとは、公共機関が保有する統計情報、地図情報などのデータを企業などが活用しやすい形式で公開されたデータのこと。2013年6月、日本政府は主要8か国首脳会議において「オープンデータ憲章」に合意し、各国とともにオープンデータを実現するための行動計画を策定し、推進することを宣言した。オープンデータの実現を通じ、官民協働の推進などを目指しており、取り組みが始まっている。日立グループはオープンデータの計画策定支援や利用者のニーズ分析、利用者がデータ取得をするための環境提供などを体系化して提供。オープンデータを推進する公共機関を支援する。

【関連記事】
日立、デンマークにビッグデータラボ設立
ウィルゲート、小売店向O2Oソリューション提供開始~顧客データ取得から販促を一元管理
IMJ、既存データ資産を活用した顧客志向マーケを支援をスタート
NTTデータ等、データサイエンティスト育成PJ発足~産官学の連携で学習機会を創出
Criteo、香港にデータセンター新設~東京に続き、アジア太平洋地域では2つ目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2018 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5