SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ソニーとSpotifyがプレイステーションで新たな音楽サービス、「ミュージックアンリミテッド」は終了

ゲームのバックグラウンドで音楽が聴ける

 ソニー・ネットワークエンタテインメントインターナショナル(SNEI)とスポティファイ(Spotify)は提携し、スポティファイは新たに発表された「プレイステーション ミュージック」(PS Music)向けに、2015年春より41の国と地域で音楽サービスを開始する。月間利用者数が6400万を超えるプレイステーション ネットワーク(PSNSM)のユーザーは、プレイステーションの各プラットフォーム、およびXperiaスマートフォン・タブレット上で、サービスを利用できる。

 PS Musicでは、3000万以上の楽曲と15 億以上のプレイリストをPS4、「プレイステーション 3」および Xperiaスマートフォン・タブレット上で楽しめる。また、ユーザーが作成したプレイリストをはじめ、他のユーザーやスポティファイがおすすめするプレイリストの楽曲を、対応しているすべてのデバイス上で聴くことも可能だ。さらにPS4ユーザーは、ゲームプレイ中にバックグラウンドで楽曲を再生しながら、ゲームを楽しむことができる。

 現在、19カ国で提供している「ミュージックアンリミテッド」は、2015年3月29日でサービスを終了。PS Music の提供開始と同時にサービスを利用できる。ただし、日本については現在未定としており、「ミュージックアンリミテッド」を継続して利用しているユーザーは、2月28日から3月29日までの最大30日間、無料で「ミュージックアンリミテッド」を利用できるほか、スポティファイの有料会員サービスを一定の期間、無料で試すことができる。

 Spotifyは長らく日本でのサービス開始が期待されていたが、今回ソニーとともにそれが実現しそうだ。スウェーデンの起業家ダニエル・エク氏が2008年に立ち上げた音楽配信サービス「Spotify」は、ソーシャルとの親和性の高さ、マルチデバイス対応、ユーザーが好みそうな音楽と出会える機能が受けて、欧米を中心にユーザーを獲得。広告を表示することで無料で利用できる「Free」と、有料の「Unlimited」「Premium」の料金プランを選ぶことができる。

ソニーのエンタテインメント事業を再編

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)とソニー・ネットワークエンタテインメントインターナショナル(SNEI)は同日、「プレイステーション ネットワーク」(PSNSM)を総合的なデジタルエンタテインメントブランドとして位置づけ、ゲームからテレビ、映像、音楽まで、ネットワークサービスを一元化して提供することを発表。

 これに伴い、「ソニーエンタテインメントネットワーク」(SEN)上で提供している「ビデオアンリミテッド」(Video Unlimited)と「ミュージックアンリミテッド」(Music Unlimited)の各映像・音楽サービスは、「プレイステーション ネットワーク」上で提供することとなり、名称をそれぞれ「プレイステーション ビデオ」(PS Video)、「プレイステーション ミュージック」(PS Music)へ変更する。

【関連記事】
エイベックス・デジタル、ソニー・ミュージック、LINEが音楽配信の新会社LINE MUSICを設立
音楽売上とソーシャルデータ分析を体験できる「NextBig Sound Labs」ローンチ
YouTubeが音楽プラットフォームに変貌、新アプリと広告なしの有料サービスをリリース
Spotify、メキシコ・香港・マレーシア・シンガポールに進出
LINE、マイクロソフトからラジオ型音楽配信サービス「MixRadio」事業買収
 

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2015/01/29 10:30 https://markezine.jp/article/detail/21834

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング