MarkeZine(マーケジン)

記事種別

ジャックスが「SAS Marketing Automation」を導入、マーケティングを一層高度に

2015/04/09 16:00

 640万人以上のカード会員を擁し、カード事業等を展開するジャックスは、SASが提供する統合マーケティング・プラットフォーム「SAS Marketing Automation」を導入した。同社は平成27年度スタートの新中期経営計画における中核的な施策として、マーケティング強化の取り組みに注力している。その一環として、多様なプロモーションを自動化するマーケティング・オートメーションの実現に向け、今回の導入を決定するに至った。

 なお、同社はデータウェアハウスの作業時間の短縮やプロモーション品質の向上を目的に、「SAS Enterprise Guide」「SAS Enterprise Miner」を2013年より導入している。今回導入したプラットフォームは、この分析基盤と連携する。これにより、マーケティング・オートメーションの仕組み構築、マーケティング・プロモーションへの対応能力強化と品質の高度化による、収益拡大と顧客ロイヤルティの向上を目指す。

【関連記事】
SAS、オムニチャネルの意思決定基盤「Customer Intelligence」最新版を国内提供
フランス国鉄、SASのビッグデータ分析を活用して乗降客の行動分析
SAS、ビッグデータのリアルタイムな分析を実現へ
SAS、デジタル広告の最適な在庫管理を実現へ
SAS、オムニチャネル化を支援するデジタル・マーケティング・スイートを国内で提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2020 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5