SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第65号(2021年5月号)
特集「今日から始める運用型テレビマーケティング」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

東芝コンシューママーケティングがJストリームのプラットフォーム採用、ECサイトに商品動画を一括配信へ

 東芝コンシューママーケティングは、Jストリーム提供の動画配信プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」を採用した。同社は、店頭で商品紹介や、販売員に商品の特長を伝える手段などで動画活用を進めてきた。さらにECサイトで動画を有効活用するため、同プラットフォーム及びECシンジケーションサービスの利用を開始する。

 Jストリームはパートナー契約を締結しているECサイトの商品ページ上に、メーカー企業が提供する商品動画を掲載・配信する「ECシンジケーションサービス」を提供している。現在、大手家電量販店EC10サイトを含む、20のECサイトが参画している。

 今回の採用により、JストリームのECシンジケーションパートナーとなっているECサイト上に、東芝コンシューママーケティングの提供する各種商品動画が掲載されていくこととなる。

【関連記事】
ソルクシーズとJストリームが連携、エンタープライズ向けにストリーミング動画の共有機能を提供開始
Jストリーム、コンテンツホルダー向け音楽ストリーミング配信サービス提供へ
TIS、Jストリームの動画プラットフォーム「J-Stream Equipmedia」を採用
Jストリーム、街頭ビジョン番組「サッカー試合速報2014」の動画配信サポート
凸版とJストリームが連携、BtoBカタログ閲覧システム上で動画配信サービス開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング