SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第78号(2022年6月号)
特集「現場に再現性をもたらす マーケターが知っておきたい手法&フレームワーク」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

クラウドファンディング「Makuake」、資金調達後も製品を販売できるEC機能を提供

 サイバーエージェント・クラウドファンディングは、クラウドファンディングサービス「Makuake」が提供を開始したEC機能「Makuake STORE」は、「Makuake」にて資金調達が成立し製品化された製品を販売することができる。これまでは、プロジェクトに賛同し、資金を提供した人へのリターンとして完成した製品が提供されていたが、このストアを開設することによって、注目度が高い製品についてはクラウドファンディング終了後も購入が可能になる。

 オープンと同時に発売を開始する製品には、「熊本県天草発 イルカのティーバッグ」「フィラメントをLEDで再現、美しい電球」「簡単ホームセキュリティ Secual」などがある。

 「Makuake STORE」を利用するための月額費用は当面無料となり、プロジェクトで使用したWeb画面から商品を登録することが可能となる。2016年6月末までに、100社の販売開始を目指し、積極的なサービス展開を行う。

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/03/08 11:00 https://markezine.jp/article/detail/24051

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング