SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第81号(2022年9月号)
特集「すごいBtoB企業がやっていること」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

フィナンシャル・エージェンシー、LINEでの保険アフターフォローサービスを開始

 フィナンシャル・エージェンシー(以下、FA社)は、これまで保険の見直しや契約までのアプローチに使用していたLINE運用システムについて、10月13日より、保険契約者のアフターフォローへの活用も開始した。

 FA社は、LINE公式アカウントにて、友だち登録をしたLINEユーザーに対してファイナンシャルプランナーが保険のコンサルティングを行っている。これまでは、保険契約までのやりとりのみだったが、今後はFA社の既契約者に対して、もLINE活用を開始する。具体的には、次の4つのサービスをLINE上で提供する。

  1. 保全活動:各種変更手続きの受付、入金等不備についての訴求などを行う
  2. 訪問サービス日の調整:スタッフがし、書類の記入方法や手続き等をサポートするサービスについて、アポイントや相談のやりとりをLINEで行う
  3. 保険証券コピー預かりサービス:LINEで保険証券の写真を送付することで、データとして管理。原本を紛失した際のサポートを行う
  4. 家族への情報提供サービス:加入者本人だけでなく、家族にも保障内容や加入状況等の情報提供、および請求対象事例の発生の有無の連絡をLINEで行う

【関連記事】
三井不動産レジデンシャル、LINE上でAIによる自動応答を開始~個人情報登録なく物件情報を取得
エア・ドゥ× LINE、新サービス「AIRDO ONLINE Service」開始
パン田一郎が賢くなりました!LINE公式アカウントにAI技術を導入、会話の記憶可能に
LINE公式アカウント「ローソンクルー♪あきこちゃん」が女子高生AIのテクノロジを本格活用
ライフネット生命保険、LINE ビジネスコネクトで保険相談を可能に

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2016/10/14 09:30 https://markezine.jp/article/detail/25404

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング