MarkeZine(マーケジン)

記事種別

Yahoo! JAPAN、広告事業の正規代理店制度を刷新 

2017/04/04 16:00

 ヤフーは、広告事業における正規代理店制度を刷新し、2017年4月より「Yahoo!マーケティングソリューション パートナープログラム」を開始した。

 同プログラムは、ヤフーの広告商品・サービスを取り扱う広告会社との連携を強化し、複雑化したデジタルマーケティングにおける各社の専門領域を可視化することで、広告主と広告会社のマッチングを支援し、広告主の課題解決を促進することを目的とした制度となっている。

 また、同社の厳正な審査を経て公式に認定された広告会社は「Yahoo!マーケティングソリューション パートナー」(以下、「パートナー」)となる。さらにその中でも、優れた実績を持つ「パートナー」は、実績に応じてダイヤモンド、プラチナ、ゴールド、シルバーの「認定パートナー」になることができる。

 さらに、専門性が必要となるマーケティング手法・広告運用、または各地域において独自の強みを持つ「パートナー」を「特別認定パートナー」として認定する。

 「特別認定パートナー」には、データを活用したマーケティングに関する知識と運用実績のある「データコンサルティングパートナー」、コンテンツマーケティングに関する知見と運用品質を認められた「コンテンツマーケティングパートナー」、少額予算の広告運用に必要な独自のノウハウと体制を持つ「マーケットデベロップメントパートナー」、各地域における豊富な知見と実績を持つ「エリアデベロップメントパートナー」がある。

【関連記事】
サイバーエージェント、人材育成プログラム「JIP」を構築 ネット広告に関するスキルを向上
ReFUEL4、「Snapchat」の広告パートナーに認定
「LINE ビジネスコネクト パートナーアワードプログラム」開始
スタートアップ支援プログラム「Amazon Launchpad」が日本でスタート
CCCマーケティング、「Facebook Marketing Partners」に認定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5