SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第70号(2021年10月号)
特集「データ活用の新常識」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

CA Young Lab、インフルエンサープロモーション最適化システム「iBOS」をリリース

 CA Young Labは、企業のインフルエンサープロモーションにおける最適化システム「iBOS(アイボス)」の提供を開始した。

 「iBOS」は、多様化するインフルエンサープロモーションにおいて、独自の基準で設けたガイドラインや管理体制により、プロモーションの最適化を実現するソリューションだ。インフルエンサーのこれまでの投稿内容やファンとのコミュニケーションを独自の基準で分析したホワイトリスト、各クリエイター動画の視聴者属性データなどから最適なキャスティングの提案を行う。

 また同社には、現役YouTuberやInstagrammerとして活動する社員を中心とした専任の企画チームが設けられており、インフルエンサーへの理解を基に、移り変わりの早いトレンドを掴んだ視聴者とのコミュニケーションの設計が可能。制作体制においても、ディレクション専任チームを持ち、クリエイティブの質とスケジュールを担保する独自のガイドラインによって、適正なクリエイティブを納品する。

【関連記事】
VAZと共同PRが資本業務提携 地方活性化・採用・学校PRにインフルエンサーを活用
「iCON Suite」、「関連地域情報」の提供を開始 地域を絞ったインフルエンサーの選定可能に
ディップ、女子大生インフルエンサーと企業・店舗のマッチングサービスを開始
サイバー・バズ、インフルエンサーのおすすめ商品が購入できるメディア「to buy」を立ち上げ
サイバー・バズ、インフルエンサー専用の撮影スタジオを開設

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/03/16 11:30 https://markezine.jp/article/detail/28090

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング