MarkeZine(マーケジン)

記事種別

NTTデータ、「AI&IoT事業部」を設置 2020年までに売上500億円規模を目指す

2018/04/03 11:30

 NTTデータは、AI・IoT技術導入の急速なニーズの高まりを受けて、サービス、ソリューションの提供をより推進していくため、「AI&IoT事業部」を設置した。 

 これまで同社は、AI・IoT領域における新しいサービスの開発や、AI・IoT技術を持つ専門事業者との業務提携、様々な業界でのAI、IoTの技術活用に取り組んできた。そして今回、AI・IoT領域で提供できるサービス、ソリューションが本格的に整ったことから、2017年3月に設定したAI&IoTビジネス部を事業部として昇格した。

 同社は、2020年までに連携先グループ会社ともに、AIおよびIoT関連ビジネスの売上を500億円規模に拡大することを目指す。

【関連記事】
NTTデータ、AI活用に向けたトータルサービスを提供へ
電通デジタルと電通、AI活用してクリエイティブ開発を行う組織を発足
電通、クロステック・マネジメントと共同でIoTプロダクト開発支援事業の推進へ
東芝子会社、AIやIoTなど活用したビジネス支援行う会社設立
最先端のIoT製品を体験できる!スマートホステル「&AND HOSTEL」、東京・上野にオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • プッシュ通知を受け取る

関連リンク


All contents copyright © 2006-2019 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.5