SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第67号(2021年7月号)
特集「戦略実行を支える、強いチームの作り方」

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

NTTデータ、「AI&IoT事業部」を設置 2020年までに売上500億円規模を目指す

 NTTデータは、AI・IoT技術導入の急速なニーズの高まりを受けて、サービス、ソリューションの提供をより推進していくため、「AI&IoT事業部」を設置した。 

 これまで同社は、AI・IoT領域における新しいサービスの開発や、AI・IoT技術を持つ専門事業者との業務提携、様々な業界でのAI、IoTの技術活用に取り組んできた。そして今回、AI・IoT領域で提供できるサービス、ソリューションが本格的に整ったことから、2017年3月に設定したAI&IoTビジネス部を事業部として昇格した。

 同社は、2020年までに連携先グループ会社ともに、AIおよびIoT関連ビジネスの売上を500億円規模に拡大することを目指す。

【関連記事】
NTTデータ、AI活用に向けたトータルサービスを提供へ
電通デジタルと電通、AI活用してクリエイティブ開発を行う組織を発足
電通、クロステック・マネジメントと共同でIoTプロダクト開発支援事業の推進へ
東芝子会社、AIやIoTなど活用したビジネス支援行う会社設立
最先端のIoT製品を体験できる!スマートホステル「&AND HOSTEL」、東京・上野にオープン

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

関連リンク
この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2018/04/03 11:30 https://markezine.jp/article/detail/28176

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング