SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

定期誌「MarkeZine」

第72号(2021年12月号)
特集『マーケターの「これから」を話そう』

定期誌購読者なら
誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

トランスコスモスとC Channel、インフルエンサー発掘プロジェクトを開始 特別広告メニューも販売

 トランスコスモスとC Channelは合同で、ソーシャルプラットフォームにおいて将来的な活躍が期待されるインフルエンサーを発掘する「次世代インフルエンサー発掘プロジェクト」を開始した。

 同プロジェクトでは、C CHANNELやInstagram、TikTok、YouTubeなどにおいてインフルエンサーとして活躍の場を広げたい人を、C Channelのグループ会社であるmysta(マイスタ)が運営するオーディションアプリ「mysta」で募集し、合格者を選出する。

 オーディション合格者には、C CHANNELで配信する動画への出演や企業の広告出演といった機会が提供される。なお出演する広告のスポンサーには、化粧品ブランドをはじめとした複数社が決定している。

 またトランスコスモスは、同プロジェクトで発掘したインフルエンサーを起用した特別広告メニューを販売。企業はリーチ力や企画力に加えて、最先端の感性をもつ次世代インフルエンサーの活用によってユーザーに共感や影響を与えるコンテンツを提供し、商品・サービスの理解促進やブランド好感度向上につなげることができる。

【関連記事】
「OZmall」を運営するスターツ出版、スマートシェアと共同でインフルエンサーマーケ事業を開始
LIDDELL、インフルエンサーの購入商品のみを扱うECプラットフォーム「FOR SURE」を提供
インフルエンサープロダクション「RERAISE」がTXCOM、DACと資本業務提携
ミソシル、ディープラーニングでフォロワー数水増しのインフルエンサーを検知するサービスを提供
東京カレンダーが“アッパー層特化型”のインフルエンサーマーケティング支援サービスを開始

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/06/19 12:30 https://markezine.jp/article/detail/31358

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング