SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

おすすめのウェビナー

マーケティングは“経営ごと” に。業界キーパーソンへの独自取材、注目テーマやトレンドを解説する特集など、オリジナルの最新マーケティング情報を毎月お届け。

『MarkeZine』(雑誌)

第98号(2024年2月号)
特集『お客様の「ご愛顧」を得るには?』

MarkeZineプレミアム for チーム/チーム プラス 加入の方は、誌面がウェブでも読めます

MarkeZineニュース

ReproとGMOペパボの「minne」、AIを活用しパーソナライズした情報を発信する実証実験を開始

 Repro(リプロ)のAI・機械学習を活用した機能の研究開発チーム「Repro AI Labs」は、GMOインターネットグループのGMOペパボが運営するハンドメイドマーケット「minne(ミンネ) byGMOペパボ(以下、minne)」とともに、AIを活用した実証実験プロジェクトを開始した。

 「Repro AI Labs」は、マーケターがキャンペーンの企画やクリエイティブ制作、コピーライティングといったより本質的な業務に向き合うことができるよう、実用性を追求したAI機能の開発を進めている。

 また「minne」は、多くの作品の中から購入者が好みの作品を探せるよう、作品のカテゴリー表示や検索機能の改善、作品を検索しやすくするハッシュタグ機能といった機能のほか、季節や時事などに合わせた作品を紹介するコンテンツなど提供している。

 同実証実験では、「minne」において作品購入といったコンバージョンの可能性が高いユーザーを、AIが予測できるかどうかを確かめる。またユーザーの行動・属性情報を基にパーソナライズしたコミュニケーションを通じて作品を広めるとともに、エンゲージメントの向上を狙う。

【関連記事】
「NewsPicks」がReproを導入 パーソナライズドマーケティングをスピーディーに実現へ
Repro、GAIとアプリマーケティング領域における戦略的パートナーシップを締結
Repro、シンガポールに子会社を設立 東南アジア諸国でセールス&マーケティングを展開へ
シルバーエッグ・テクノロジーとReproが業務提携 “最速&最適”の顧客エンゲージメント実現を目指す
アディッシュとReproが協業 ゲームアプリのストアレビュー評価向上&新規顧客の獲得を支援へ

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
  • note
関連リンク
MarkeZineニュース連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

MarkeZine編集部(マーケジンヘンシュウブ)

デジタルを中心とした広告/マーケティングの最新動向を発信する専門メディアの編集部です。

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

MarkeZine(マーケジン)
2019/09/13 11:30 https://markezine.jp/article/detail/31989

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ


イベント

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング